読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんのブログ

新潟県関連、趣味やお店情報、そして雑感

プチ断食

7月より次の入居まで一時的に実家暮らし&ホテル暮らしをしています。

今までのひとり暮らし生活に比べ、美味しい物がいくらでも食べられる環境になってしまい、たくさん食べる機会が増えてしまったので、噂のプチ断食とやらをしてみました。

と言ってもそれほどガチなやつではなく、

 

1)前日の夕飯を、量を減らしつつ19時に食べ終わる

2)翌日の朝ごはんを抜き、昼食まで食べない(18時間、固形物を口にしない)

3)飲み物は刺激物以外は飲む(お茶と麦茶とトマトジュース飲みました)

 

くらいのあっさりコース。

朝、起きがけはいつもの習慣のせいか「腹減ったな〜」となりましたが、8時を過ぎた当りから意外と空腹感が薄れ、13時頃まで大きなストレスなく過ごせました。

 

ネットを調べると、断食の様々な効果が出ていますが、今回のチャレンジで実感できたのは

1)食事後の睡魔に襲われなかった

2)なんかわからんけど、気分が少し爽快だった

3)読書とネットでの勉強に集中できた

の3点でした。

調べたところによると、食べ物は口に入れてから完全に消化されるまで結構時間がかかるようで(18時間程度とも、24時間とも言っている記事もありました)、確かに一日3食生活を続けていると消化器官って休むまもなく動き続けていることになるそうな。

もっと苦しいものかと思っていたのにそれほどでもなかったこと、そして以外とメリットもあることがわかったので、折を見て継続していきたいと思います。

(食事をするからお腹が空く、ってホントなんですね・・・)