読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんのブログ

新潟県関連、趣味やお店情報、そして雑感

【旅行】北海道旅行3日目

北海道旅行3日目。

朝に旭川を出発し、美瑛〜富良野トマム・十勝方面をちらっと覗いて札幌に帰るというプラン。もう少し休暇が沢山取れれば、ぜひとも釧路湿原や網走方面まで足を伸ばしたかったものの、仕方なし。

 

・訪問した観光地:青い池、白ヒゲの滝、白樺通り、丘各種@美瑛

         富田ファーム、富良野マルシェ、富良野チーズ工房@富良野

         街ぶら@すすきの

         道の駅(各所)

・グルメ:マルシェで富良野ジェラート(チーズ味)、回転寿司@活一鮮

 

3日目に訪れた観光地の中では、特に美瑛の青い池が印象的でした。美瑛駅から車で20分程度と結構アクセスが悪いですが、観光ガイドに掲載されていることもあってか、結構な人出でした。

美瑛の観光案内所の方に聞いたところ、「昨日は天気が悪くあまりキレイに見られなかったけど、今日は快晴だからキレイに見られるはず」とのこと。確かに自然界ではあまり見られないほどに発色のよい水色(コバルトブルー)でした。このような色を呈するのは、水にアルミニウムが含有されているからだそうで、それがコロイド粒子を形成、うまい具合に太陽の光を反射してそう映るのだそう(詳しいことはわかりませんw)

 

「でっかいどう」なんて冗談で言いますが、北海道は本当に半端無くデカイです笑

ただ、数日車移動をしている感じだと各主要都市を結ぶ道路が比較的きちんと整備されていることと信号がほとんどないことから、観光の時間も含めると一日300km程度までは移動可能かと。休憩を含めて40〜50km/h平均でしょうか。かなり駆け足気味の観光になり、ゆっくり&じっくり見るというわけには行きませんが。。。

 

休憩がてら、道中道の駅やマルシェ(フランス語で市場)にふらっと立ち寄りながら移動してます。各施設、土地の色が出ていて面白いです。今日行った中では、特に富良野マルシェが混雑していました。駐車場に入るのにちょっと待つくらいでした。中にはお土産ショップやイートインスペース、地場産品を取り扱っているようなエリアがあって、ぐるっと見て回るだけで面白いです。集客力とでも言うのでしょうか、アクセスのしやすさの他に、混雑している施設の特徴としては

・ここの土地といえばコレ!というグルメの武器がある

・お土産、農作物(海産物)、軽食の施設がある程度まとまっている

・子供も楽しめる要素がある(お菓子等)

ってな感じでしょうか。

移動で疲れましたが、ゆっくり休んで明日は念願の函館です。は〜るばる、行ってみます。