読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんのブログ

新潟県関連、趣味やお店情報、そして雑感

【旅行】小布施弾丸ツアー

月曜の今日、休日勤務の代休を取得できたので思い立って小布施へ日帰りツアー敢行。何か小布施に特別な思い入れがあったというわけでもないけれども、ちょうど名物のクリの季節だったということもあるし、日帰りで行ける範囲ということで行き先を決めた。

新潟から高速バスに揺られること約3時間、小布施に到着。高速バスのバス降り場から中心部までは約2km程度の距離があったが、タクシーも無いし天気も良かったのでぶらぶら歩きながら向かう。途中、農園が数多く見られりんご、ぶどう、クリ等が取れるようだ。JAの前を通ったらりんごのサンプルが置かれていて、10を超える種類があった。富士とかシナノスイート、紅玉あたりは知っていたが、りんご界も奥が深い。

 

小布施駅に観光案内所が併設されているので、そこでMAPをもらい、それを頼りに一人でぶーらぶら。観光スポットがほぼ一個所に集中しているので、移動が楽ちんだった。行ったところ、食べたものとしてはこんな感じ

北斎

小布施ミュージアム(日本画

・高井鴻山記念館

・栗の小径はじめ各小路

・マローネにてクリのジェラート

・味麓案にて焼き栗

・おみやげ屋めぐり 等々・・・

変な嗜好といわれるとそれまでだけど、自分は路地的なものが好きだ・・。

特に印象的だったのは、鉄板の北斎館。恥ずかしながら富嶽36景と美人画くらいしか知らなかったが、信じられないほど多作(10年で190もの本に数千もの挿絵を描いたり)でバイタリティに溢れた人物だったそうな。80を超えてから天保の大飢饉の被害があった江戸より240kmも離れた小布施へ移動したり、天寿を全うするギリギリまで描いて描いて描きまくったようだ。

日本史の教科書だと、「◯◯を描いた△△」てな数文字での紹介に留まるが、フォーカスの仕方でコレほどまでに興味深くなるんだなーと改めて思った今日このごろ。

さて、次はどこへ行こう。

 

 

f:id:juntakahashi828:20151019210717j:plain

f:id:juntakahashi828:20151019210529j:plain

f:id:juntakahashi828:20151019210457j:plain

f:id:juntakahashi828:20151019210629j:plain

f:id:juntakahashi828:20151019210651j:plain